• miho

スーツの襟、見てみてください!|オーダースーツ 優しいオーダーメイドプログラム 大阪


ファッションのトレンドは毎年変化しています。

その辺り、女性服はデザインが豊富でわかりやすいですね。

でもね、男性のみなさん

スーツにもトレンドがあるの、知っています?

いわゆるバブルと呼ばれた時代は

ダブッと、ゆったりして大きくみえるものを着ている人がほとんどでした。

肩パッドも大きくて分厚いものが入っていて、それが“流行”でした。

でも、時代とともに

肩幅や袖幅などは細く、スラックスもノータック(タックなし)が主流になるなど、

全体のシルエットはスリムに。

そして、デザインのひとつとして、

襟の形も変化しています。

襟の幅は太い→細い→そしてこれからまた、太めになる傾向が。

それから、襟のきざみ(ゴージライン)の高さも

昔のゆったりシルエットが主流の時代、きざみの位置は低めでした。

今は高めの位置が好まれ、シャープで若々しい印象に。

ところで、

「メラビアンの法則」って聞いたこと、ありますか?

「人は出会ったときの最初の数秒でその人の第一印象が決まる」というものです。

その判断要素は“何を話したか”より“視覚的情報”を重視しやすいそうですよ。

そして残念なことに、この第一印象、一度こんな人って印象を持ったら、その後はなかなか払拭することが難しいそうなんです。

良い第一印象を相手に与えることができれば、次に会うときも好意的な再会に。

『見た目=その人の中身』

と、無意識に関連付けてしまうみたいです。

ある知人で、

「スーツは仕事着だから、そこまでこだわる必要もないし、お金を掛けたくない」

と言っている人がいました。

ただ、心のどこかで「第一印象」を気にされていたようで。

私とたまたまご縁させていただいたことがきっかけで、

初めてのオーダースーツにチャレンジされました!

お仕立て上がり、袖を通した第一声は・・・

「おっ!やっぱり(既製のとは)違う!!」

後日、オーダースーツに乗り気じゃなかった奥様もご家族も、

「やっぱりかっこいい!」と認めてくださったそうです。

最近では

「立場的にも、もっと上を目指したかったらスーツもちゃんとしたの、着ないといけないね~!」が、口ぐせのようです(^^♪

お金をかけたオシャレじゃなくて、

あなたの良さを引き出すオシャレ、一緒に目指しませんか?

copiaではスーツに合わせてシャツもオーダーメイドでお作りいただけます。

また、トータルで「あなただから似合う着こなし」のご提案もさせていただきますね。

https://www.copia2014.jp/ordersuit

#オーダースーツ #初心者 #コピア #おしゃれ #自分に合う #優しい #メンズスーツ #襟 #第一印象 #トレンド #オーダーシャツ

43回の閲覧0件のコメント

Copyright (c) copia All Rights Reserved.