• miho

オーダースーツと出来合いスーツ|優しいオーダースーツブランドcopia 大阪


出来合いのスーツを売っているお店に行くと、

ずら~っとスーツが並んでいますね。当たり前ですが・・・

お求め安い価格のものから、

イタリアやロンドンなど、海外の生地を使ったお高めのものまで。

「新しくスーツを新調するんだし、

“今の流行”は雑誌でしっかりチェックしてきた!」

お店にあるスーツを一通り全部見て、「これがいい!」

後は自分のサイズを選んで、いざ試着!

その時、どこをチェックしますか?

まず、色柄が似合うかどうかはすぐに確認できますね。

サイズはどうですか?

肩幅や胴回り、着丈や袖丈は合っていますか?

男性のサイズは一般的に

体型が

YA体・・・スリム型

A体・・・標準型

AB体・・・がっちり型

BE体・・・ゆったり型

E体・・・大きいサイズ

SP体・・・さらに大きいサイズ

さらに身長によって

号数(5号とか6号とか)を決めます。

そして両方を合わせて、YA4とか、AB6などと表記されます。

ちなみに...ご自分の今のサイズ、知ってます??

実は、copiaに初めてご来店くださるお客様、

参考までにお聞きしているんですけど、

ほとんどの方が「知らない」か「忘れた」とおっしゃいます。

わからないから、お店の店員さんに薦められたものを着てみて

「似合います~!」って誉められて、

嬉しくなって購入した経験、ありませんか?

今の流行も抑えているし、実際、店員さんにも似合うって言われた。

「うん、完璧!」

でも、身近な人には「オシャレだね!」って言われたことがない。

「どうしてかなぁ~?」

「みんなあんまりオシャレに興味ないんだ、きっと!」

周りの人の反応が無いことに、自分なりの理由で納得していたら、ある日・・・

「お父さん、ダサい~!」

さらには

「一緒に歩きたくない!!」

なんてことを目に入れても痛くないくらいの息子さん、娘さんに言われてしまった・・・

それはもう、ショックですね。。。

スーツを選ぶにあたって

自分に似合う色や柄を選ぶことはもちろん必須。

そしてサイズが身体に合っていること。

せっかく質が良くてオシャレな生地のスーツを選んでも、

肩幅に合わせて選ぶと身幅や胴回りが大きい。

身幅に合わせると、肩幅がきつい。

それを着るあなたの身体にあっていなければ、

残念ながら格好いいのは「スーツ」だけ。

その上、どこかしっくりこない部分があると、

気になって本来の動きを妨げてしまうことがあります。

例えば、仕事のパフォーマンスも落ちてしまうかも。

出来合いのスーツの場合「すでに出来上がっている」のでサイズ補正は難しく、

身体に合っていない部分があっても「どこかの部分」にあわせたものを選ぶしかありません。

copiaの優しいオーダーメイドなら、

豊富なサイズ展開のある基本の型紙から、さらにお一人お一人に合わせたサイズに修正して製作します。

左右の腕の長さが違う(左右で袖丈が違う)人も、

ジャケットとスラックスの基本サイズが違う人も、

あなたとスーツの格好良さを最高に引き立てる1着をお作りします。

#オーダースーツ #自分に合う #コピア #サイズ #メンズスーツ #初心者 #着心地

97回の閲覧0件のコメント

Copyright (c) copia All Rights Reserved.